12月6日、『ロボカップジュニア沼津ノード大会2014』が沼津市第五地区センターで開催されました。
 
 始めに、沼津市内の企業 特電様より、ロボット産業について講演をしていただきました。


 今回の沼津ノード大会にはサッカー種目に12チーム36人、レスキュー種目に15チーム35人の総勢71名が参加し、
自慢の機体を使って試合に臨みました。

~サッカーBオープン~
DSC05318.jpg

DSC05298.jpg


~レスキューAセカンダリ~
DSC05334.jpg

 結果は以下のとおりです
サッカー部門
 (サッカーA ライトウェイト)
 1位 チェッカーズ 、 2位 ジダンヘッド 、 3位 技術破壊軍~Through the Extreme~
 (サッカーB ライトウェイト)
 1位 Pen 、 2位 ファイヤーキノコーズ
 (サッカーB オープン)
 1位 Team Suruga-One 、 2位 チーム夢実現 、 3位 G-excel

レスキュー部門
 (レスキューA セカンダリ)
 1位 FJ軍団 、 2位 STM 、 3位 動くぞ 上條号!!
 (コスペースレスキュー プライマリ)
 1位 HANA 、 2位 SHIZUOKA IN JAPAN
 (コスペースレスキュー セカンダリ)
 1位 富士山 、 2位 桜 、 3位 GOTIUSA
DSC05374.jpg

長時間、お疲れ様でした ^^
スポンサーサイト
プロフィール

沼津ノード運営委員会

Author:沼津ノード運営委員会
静岡県沼津市を中心とした地域で活動。自律移動ロボット競技ロボカップのジャパンオープンや世界大会の出場をめざすジュニア選手の育成やノード大会の運営を行う団体です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク